富岡製糸場

世界遺産。富岡製糸場は、国が建てた大規模な器械製糸工場で、当時の製糸工場としては世界最大規模でした。富岡製糸場の建設はフランス人指導者ポール・ブリュナにより行われいました。繭から生糸を取る繰糸所では、全国から集まった伝習工女たちが働き、本格的な器械製糸が始まりました。平成26年(2014年)6月、世界遺産に登録されました。

基本情報(富岡製糸場)
所在地
〒370-2316 群馬県富岡市富岡1−1
観る・遊ぶ 観光スポット 道の駅しもにた周辺観光 妙義山周辺観光スポット

下仁田あじさい園

下仁田町の東の玄関口・馬山地区の「紫陽花を育てる会」が関東一...

磯部温泉

磯部温泉は、誰もが知っている温泉記号発祥の地です。日本三奇勝

熊野神社

碓氷峠の頂上に位置し、昔は「碓氷権現」または「熊野権現」とい

さらに情報を見る