下仁田ねぎ

下仁田ネギは、冬の時期にしか手に入らない下仁田町の特産品で、播種から収穫までに約15か月と手間暇かけて栽培されます。

日本で栽培されている他のネギ品種よりも太くて短い下仁田ネギは、調理するととろみと甘みが出てすき焼きや鍋との相性抜群です。

写真提供:下仁田町

下仁田ジャーニー

日本ジオパーク認定 下仁田ジオパーク

日本列島は、大陸プレートの下に太平洋プレートが沈み込むことに...

中小坂鉄山

幕末に鉱床が発見され、幕府も注目した鉄山でした。明治初期(明...

下仁田あじさい園

下仁田あじさい園は下仁田町にある約3ヘクタールの丘陵にあ、園...

さらに情報を見る