「下仁田あじさい園」開園(6月6日~7月3日)のお知らせ

令和4年度下仁田あじさい園について

下仁田あじさい園は、下仁田インターチェンジ周辺の当町の東の玄関口に位置し、約3ヘクタールの敷地に約2万株のあじさいと約1千2百本のサルスベリが植栽されており、関東でも有数のあじさい園となっております。

令和4年度は新型コロナウイルス感染症の感染拡大及び感染対策の一環として、園内を散策する際は、下記のご協力をお願いします。

〇マスクの着用
〇3密(密閉・密集・密接)回避
〇園内の散策は一方通行

 

【受付手順】

手指消毒 ⇒ 体温測定 ⇒ 受付で協力金の支払い ⇒ 園内散策 ⇒ 退園

期 日:令和4年6月6日(月)~7月3日(日)
時 間:9:00~17:00
協力金:大人300円 小学生100円 小学生未満無料
駐車場:無料駐車場あり

 
※新型コロナウイルス感染症の影響により、変更または中止となる場合があります。

ようこそ下仁田町へ 下仁田町観光案内所 アクセス

不二洞

関東一の規模を誇る鍾乳洞で、洞内の延長2.2km。洞内には階

碓氷峠鉄道文化むら

碓氷峠の鉄道の歴史を展示する鉄道資料館、実際に乗車できるSL

道の駅オアシスなんもく

清流南牧川沿いにある、美しい自然にかこまれた道の駅です。

さらに情報を見る 観光地域づくり法人(DMO) 旅行業界の皆様へ