築200年の古民家で地元食材の美味ランチと小坂鉄山散策

一般には見学解放していない、中小坂鉄山跡の見学と古民家で採れたてランチを楽しみました!

この企画は、今回が第1回目でした。古民家に到着した時、オーナーの石井さんが、私達のお昼のデザートのいちごを収穫していました。参加された皆様、昼食のサラダの新鮮さを食べた瞬間に感じたのか「おいしい!!」という声が聞かれました。中小坂鉄山は、知られざる下仁田の歴史・資源というべき価値をガイドの岩井さんよりお話しを伺いました。にんにくのお土産もいただきました。

築200年の古民家で地元食材の美味ランチと小坂鉄山散策
日時
2015/5/31
企画
下仁田町観光協会
協力
石井さん宅

ProgramⅠ:下仁田駅から諏訪神社訪問 (散策)

下仁田駅からレトロな中央通りを抜けて約10分、諏訪神社に到着、創立400年前とされる由緒ある神社で、戦国時代には、武田信玄の上州進行に伴い小幡城主小幡尾張守が諏訪神社を勧請したとされています。

ProgramⅡ:諏訪神社から古民家宅へ~フットパス

諏訪神社から下仁田ジオパークの山々を眺めながら約30分。澄んだ空気の中、地元の桑農家さんと出会いました。まだまだ、このあたりはシルク文化が残っていますね~!地元の方々との会話も旅の楽しみです。

ProgramⅢ:いよいよ、中小坂鉄山跡へ

ProgramⅣ:古民家でランチ

日本版地域DMO これまでの取組 イベント企画 イベントレポート

神流川

群馬県上野村を流れるのは神流川とその源流です。「平成の名水百

富岡製糸場

世界遺産。富岡製糸場は、国が建てた大規模な器械製糸工場で、当

不二洞

関東一の規模を誇る鍾乳洞で、洞内の延長2.2km。洞内には階

さらに情報を見る